カラミざかりのあらすじとネタバレ

カラミざかり2話目|あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃんのあらすじとネタバレ・感想!オ○ホ購入からまさかの展開に…

カラミざかりは桂あいりによる大人気エロ漫画。

高校生の性をリアルに表現した作品だ。

 

第1話では、主人公高成とヒロイン飯田の甘酸っぱい日常生活が中心でありながら、後半は高成と飯田のオ○ニーシーンが登場

お互いが色々と想像しながら行うオ○ニーには、リアル感が満載である。


AV女優に似ている飯田は、はたして本人なのだろうか?

そして、高成と飯田の関係はどうなっていくのでしょうか?

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり2話「あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん」あらすじとネタバレ


カラミざかり2話 親友の高志オ○ホ購入

学校の休憩時間。

廊下で高成は、親友の高志に声を掛けられた。

なんとそれはオ○ホが届いたとの事。

 

オ○ホの話に盛り上がっていると、またクラスメイトの女子である新山と飯田に見つかってしまった。

 

カラミざかり2話 飯田と二人に…


そこに先生が現れ、高志と新山は手伝いに駆り出されてしまう。

高成は飯田と二人に…。

少しの間、気まずい沈黙が流れた。

 

しかし、飯田から夏休みの予定を聞いてきて、ちょっと良いムードに…。

そこに高志たちが帰ってきて、話は終わってしまった。

 

カラミざかり2話 オ○ホを見に飯田と新山が高志の家に…

 

 

放課後の帰り道、急に新山に声を掛けられた。

新山はオ○ホに興味津々。

飯田と一緒に見に行くといった。

高志は拒否するも、クラスや憧れの先輩にオ○ホをばらすと脅す新山に観念。

4人一緒に高志の家を訪ねたのだった。

 

高志の部屋に来た新山は、早速オ○ホを出すように言う。

出すと今度は「使ってみてよ」と言い始めたのだった。

 

カラミざかり2話  オ○ホを見るだけかと思いきや、とんでもない展開に…

 

新山の発言に高志は驚いた。

拒否する高志。

しかし高志は思い直し、新山がおかずになるならと冗談半分に言った。


しかし、新山は「いいよ」との返答。

顔を赤くしながら、スカートをまくりあげパンツを見せたのだった。

 

カラミざかり2話 パンツだけでなくあそこまで見せるのか…

 

白のパンツを見せた事に、顔を赤くし恥じらう新山。

それに対し、高志もズボンを降ろし始めた。


高志は出しながら、自分も出すからお前も出せと新山に命令。

新山はなんとそれを了承し、パンツをずらしてま○こを見せる。

それを高志は顔を赤くし見ていたのだった…。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり2話「あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん」感想


カラミざかり2話は1話と違い急な展開となった。

高志の家にオ○ホを見に行く展開には少し驚かされた。

 

まず高校生でオナホが買えるとは…。

今のネット社会は、どこまで進んでいるのかと思ってしまった。

まぁ、犯罪をしているわけではないので良いのだろうか?

 

 

しかし一番の驚きは、高志がオ○ホを使う際に新山があ○こを見せた事だ。

まぁ高志は冗談で見せろと言っていたのだが、それに対する新山の態度が特殊だった。

 

絶対新山は、高志が好きだったのだろうと思う。

いくらなんでも、興味ない人間にパンツやあ○こを見せるわけないだろう。

エッチなのと同時に、新山が非常に健気に見えた。

 

またパンツを見せる際に恥じらうのは、読者サイドからはそそれらるシュチュエーションだ。

実際の高校生活でこんな場面が見られるのだろうか?

自分を思い返しても全く思い当たらない。

正直、高志が羨ましくなった。


そんなまさかの展開であるが、新山が恥じらいながらパンツやあ○こを見せるところは2話の見せ場だと思う。

これまでずっとイケイケで強気の新山が、恥じらうのはツンデレかと思わされた。

 

もちろん絵が可愛くて、丁寧なのも1話から引き続きなのも好印象。

直接的な絡みはないのだが、後半部の新山のあ○こを見せるシーンは本当に興奮してしまった。

 

 

一方、主人公高成とヒロイン飯田の関係は一歩進んだ感じだ。

お互い、人見知りなのか恥ずかしいのか分からない反応は自分の中高生の頃のを思いだし懐かしくなった。

エロ漫画なのだが、エロくない所も楽しめるのがカラミざかりの魅力であろう。

 

前半の純粋な高成と飯田のやり取り、後半の高志と飯田の性的なやり取りは本当に対照的であった。

正直、前半のシーンに非常に臨場感があったため、後半の予想できないシーンにこんなありえない展開もありそうに感じてしまった。

 

新山と高志のカラミに戸惑っている飯田と高成。

目の前で行われているカラミによって、この後飯田と高成がどの様な反応を示していくのか楽しみです。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり2話「あんまじろじろ見ないでよ、恥ずかしいじゃん」まとめ

 

カラミざかりの2話を紹介していった。

1話からの感じでは、主人公の高成とヒロインの飯田が妄想を含みながら少しずつ関係を深めて行く展開を予想していた。

 

前半は確かにそれに沿った甘酸っぱい高成と飯田の話が見られた。

しかし後半は、サブキャラと思われた高志と新山がまさかのあ○この見せあい。

見ていて非常にそそられたと同時に、これからどの様な展開になるのかが興味が出てきた。


高成と飯田も高志と新山のやりとりに、どうなってしまうのだろうか?

甘酸っぱい純粋な関係から一気に進んでしまうのか、もしくは今回は高志と新山のやり取りを見ているだけで、また家で妄想してしまうのだろうか?

直ぐに続きが見たくなりました。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト