カラミざかりのあらすじとネタバレ

カラミざかり5話目|いっぱいでたねのあらすじとネタバレ・感想!乱交で高成は新山と…

カラミざかりは桂あいりによる大人気エロ漫画。

絵が綺麗でありながら、高校生の性を丁寧に描いており臨場感のある漫画である。

 

4話では新島と高志の初体験があったかと思えば、まさかの乱交的な展開に…。

さっそく、飯田と絡み始め、飯田の恥ずかしい声が聞こえる。

飯田に好意がある高成は、高志と飯田のカラミが気になっていた。

 

一方、高成は飯山とのカラミが始まっている。

はたしてどのような展開が見られるでしょうか?

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり5話「いっぱいでたね」あらすじのネタバレ


カラミざかり5話 高成は気になりながらも新山の胸を触った

乱交は続いていた。

ベット脇で、新山とキスをする高成。

新山の胸を触って、女子特有の柔らかさを感じていた。


すると新山は高成のズボンを降ろし始めていた。

しかし、後ろからは「あっ」「んっ」との飯田の声が…。

高成はその声が気になってしまっていた。

 

カラミざかり5話 飯田へのク○ニを見ながら高成は新山からフ○ラを…


後ろでは高志が飯田のあ○こを舐めながら、ク○ニをしていた。

くちゅくちゅ」と音を立てながら、飯田のあ○こを舐める高志。

飯田は手で顔を押さえて顔を赤くしながら恥ずかしそうにしている。

 

しかし抵抗する様子は一切なく「あ…」「ん…っ」と声を出し感じている様子だった。

高志はその飯田のあ○こを舐めているのを、高成は気になっていたのだった。

 

カラミざかり5話 新山のフ○ラに感じる高成

 

しかしその時、高成はち○こに刺激を感じていた。

すると、そこにはフ○ラをしている新山が…。

「くちゅくちゅ」と音を立てながら、高成のち○こを舐める新山に高成はエロさを覚え興奮している。

 

高成に、気持ち良いか聞いた新山。

その見上げる視線は非常に色っぽい。

それに高成は「う…うん」と顔を赤くして返事をしていたのだった。

 

カラミざかり5話 高志と飯田がS○Xを…


後ろで「いた…っ」との声が聞こえた。

それは、飯田のま○こにち○こを入れようとしている高志だった。

 

「リラックス、リラックス」

と言ってち○こを入れようとしている高志。

高成はそれを駄目だと思いながらも、止める様子はなかった。

 

そしてゆっくりと高志は、ち○こを飯田のま○こにいれてしまう。

飯田は顔を赤くし、感じた顔を…。

高成は入ってしまったことにショックを覚えていた。


そして、高志は飯田とのS○Xを始める。

高志は新山とのS○Xとはまた違うとの感想を…。

「ずぶずぶ」と激しく体を動かし、飯田の体を楽しんでいたのだった。

 

カラミざかり5話 一方、高成と新山は

それを見ていて、高成のち○ぽは大きくなってしまう。

新山はち○ぽをみて興奮している。

しかし、高成は飯田の方ばかり見ており、新山は真顔になってしまう。


高志と飯田のS○Xは激しくなる。

激しく動かす高志に飯田は「ああっ」「あっ」と言い感じてしまっている。

その後も激しい高志の腰の振りに、飯田は体をくねらせていた。

 

その横で飯山は高成のフェラを続ける。

激しい高志と飯田のS○Xを見ながら、高成は新山のフ○ラを受けていた。

そして、高志と飯田のS○Xが終わると同時に、高成は新山の口に○精したのだった。

 

カラミざかり5話 乱交の終わった後は…



飯田と高志のS○Xが終わると、飯田はベット上で胸を出しながら「はー」「はー」と激しく息を切らしていた。

 

それと同時に○精した高成。

フ○ラ後に高成を見上げる飯田に、高成は顔を赤くしていた。


そこに高志の母親が帰宅。

乱交は解散になる。

そして3人は帰宅することになった。

 

帰り道今日の事を話す3人。

顔を赤くして下を向く飯田を、高成は顔を赤くして見つめる。

しかし、何か高成はもやもやしたものを感じていたのだった。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり5話「いっぱいでたね」を読んだ感想


今回は、高成の複雑な恋心が表された回であった。

高成に飯田への明らかな思いは、恐らく新山にはばれてしまったと思われる。

まぁ、ずっと飯田のことを気にしていたからしょうがないだろう。

 

同時に若さからくる性への興味も表された回であった。

新山とのプレイは飯田の行為を見るのが気になっているも、気持ち良かった様子。

気になる人と結ばれないながらも、体自体は気持ちよいと言う複雑な気持ちだっただろう。

 

そんな複雑な流れを含みながらも、行為自体は興奮するものであった。

飯田が高志にク○ニされたり、S○Xされたりするシーンはかなりそそられた。

絵が綺麗であるのはもちろん、飯田が恥じらいながら高志に攻められているシーンは最高だった。


飯田は恥ずかしがりつつも、全く抵抗しなかった。

その場の流れに流されたとも取れるが、性への興味からかS○Xをしたくてなすがままにしたようにも見えた。

 

それにしても高志が羨ましい。

一日に二人の高校生とS○Xが出来るのは男冥利に尽きるのではないだろうか?

 

特に飯田とのS○Xシーンは、夜這いか押し倒したような男の願望のような展開

実際やってしまったら警察に捕まりそうだが、今回はどちらも合意している様なのでただ良い思いをしただけの人物となった。



あと少し気になったのは、高成が飯田と高志のS○Xシーンを見ることで興奮(大きく○起)していたことだ。

まぁ、S○Xそのものや好きな人がS○Xしている所を見て興奮していたとも取れるが、変な性癖があるようにも見えた。

 

強く○起したタイミングが、好きな人(飯田)が他の人に寝取られるのに興奮するような変態にも見えたからだ。

果たしてどうなのだろうか?

高成ある意味正直な高志と違い、まだ自分の気持ちを表現しきっていない。

 

恥ずかしがっているのは可愛いとも取れるが、フェラされても拒否する訳でなく好きな人のS○Xシーンを見て興奮している高志の気持ちはどうなのだろうか?

 

まぁ高成が変態であるほうが、エロ漫画としては良いかもしれない。

見ているこっちが興奮するシーンが増えそうなのだが、どうなるのか?

今後の展開に期待です。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト


カラミざかり5話「いっぱいでたね」まとめ


とんでもない乱交的なシーンが書かれたカラミざかり5話。

飯田と高志のS○Xシーンは見ていて非常に興奮するので、オススメだ。

恥じらうシーンは好きな人は特にだと思う。

 

また、高成と新山のカラミシーンも中々の物がある。

新山が初体験だと言っていながらのフェラなどの積極性は、飯田とまた違った興奮を覚えるだろう。

単純なエロ本としても4話に続いて、みんなに見て欲しい内容である。

 

とりあえず一息ついた様子だが、次回6話のサブタイトルが「放課後またウチでさ…」である。

本当に実現されたら羨ましい展開になるのだが、今の高校生が毎日こんな性に解放的なのかと本気で考えてしまった。

 

エロ漫画だと自分に言い聞かせつつ、今後の展開が非常に楽しみです。

カラミざかりVol2を無料でお試しを読む

カラミざかりVol2カラミざかり

Booklive!コミックから無料で読めます!

1ヶ月無料キャンペーン中で無料登録2分で完了

下の画像をクリックして公式サイト